トピックス

~脳卒中の方に向けて~楽に歩く方法 説明資料を作りました!

スタッフブログ

こんにちは。

リハビリセンター岡崎駅前の飯塚です。

 

 

当センターで働き始めて、2ヶ月弱、今までにない仕事内容を経験しており、新鮮な毎日を過ごしております。

リハビリを受けられる方に、満足していただけるよう、より良いサービスを提供できるよう今後も努力していきたいと思います。

 

 

 

本日は、タイトルであるように、 脳卒中の方に向けた楽に歩く方法 の資料を作成いたしました。

 

なぜこのような資料を作成したかというと、

1つは以前のブログでも書きましたが、

 

 


例えば、片麻痺の症状をもった方では、歩く際、麻痺したほうの足が地面に引っ掛かりやすく、つまずきのリスクをもった方がいます。

 

そういった方は、足が地面に引っ掛かるからと、

“よし、足を出すときは力を入れて足を前に出そう!”と

いった考えになっている方が多いように感じます。

 

“力を入れよう、力を入れよう”と意識することで、力を込めすぎて、足を前に出すのに、足以外の腕にも余計な力が入ってしまう方もみられます。

 

https://www.rehacen-okz.net/2020/06/06/326/

(こちらを参照してください!)


 

 

というように、過度に力を入れて歩く方が多くいるように感じられます。

そういった方々に対し、少しでも楽に歩ける方法をお伝えしたい気持ちが、

わたしにはあります。またお伝えできる自信もあります。

そういった方々に向けて、思いを込めて資料を作成いたしました。

 

 

 

もう1つは、

リハビリセンター岡崎駅前では、利用者様とくに脳卒中の方に対し、歩き方の指導を実施しております。

わたしたちの知識を基に、歩き方をレクチャーしております。

ただ、実際の指導では言葉で説明することが多く、利用者様によっては何が重要なのか?

理解するのに時間がかかる方がみえます。

 

 

 

利用者様に歩きについて、的確に理解してもらうにはどうしたら良いか?を考えた結果、

楽に歩く方法の資料を作りました!

 

 

資料は、脚の支え方足の出し方のコツを中心にまとめてあります。

歩きについて、多くの方に指導してきて、見えてきた重要な部分をまとめてみました。

 

できるだけ、文字数を減らし、利用者様の記憶・イメージに残るようイラストを多く使用して作りました。

 

 

今後、資料を活用しながら歩き方の指導を行っていきたいと考えております。

また資料の内容についても、今後ブログで紹介していこうと考えております。

 

 

 

 

 

現在、リハビリセンター岡崎駅前では、期間限定で『体験リハビリが3回まで無料』となっております。

その際、楽に歩く方法についてご興味のある方には、今回作成した資料を基に説明させていただき、そのあと、実際に歩き方の指導をさせていただきます。

 

是非お気軽にお越しください。

 

 

 

 

リハビリセンター岡崎駅前

〒444-0813

愛知県岡崎市羽根町字池下59-1
JR・愛知環状鉄道線「岡崎駅」東口より徒歩6分

電話:0564-79-9800

WEB予約 LINE予約 お問い合わせ
WEB予約 LINE予約 お問い合わせ

0564799800
WEB予約
LINE
お問い合わせ